社外の人と会うなら、身支度に「肌色」も

「肌色」は、体内の状態を表す役割があります。肌がイキイキしていれば、健康面が良いように見えるというわけです。その他の面に関しても、充実して見えるでしょう。これを人は「多幸感がある」と呼んだりします。

ビジネスパーソンや、就活生の方は、自分の「肌」が相手に与えている印象に敏感になった方がいい。

誰しもいっしょに仕事をしたり、取引をするなら「うまくいきそうな未来」が描ける人としたいと考えるものです。これを読むあなたなら、どちらを選ぶでしょう。「多幸感」のある人とない人。

持ち物が清潔で、品があるかなど細部まで気になる人もいるでしょう。ですが、まずはその人自身が見られていて、顔はまさしく「看板」だと言う意識を持つことが大切です。

ヒゲ脱毛とEライトフェイシャルの組み合わせで肌の「クマ」や「色むら」「たるみ」をなくせば、印象は段違いに変わります。

第一印象で選ばれる肌に。

ご予約はホットペッパーが即時予約できて楽。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。