キッズ脱毛

なんでキッズ脱毛もすることにしたのか。

子供たちは“カミソリ負け”で酷い乾燥を抱えている、と感じたから。
そして、「キッズ習い事コース」(仮の名前)を作ったのは、「都度払い」でありつつ、シーズン前に複数回通えるように。

例えば、フィギュアスケート。
脚はタイツが履けるからカミソリ負けがあってもバレない。
でも、ジュニアの選手を見てると腕や背中、脇にカミソリ跡が見えることがある。
そしてキッズ脱毛が増えているけれど最初の「500円」や「980円」で1箇所体験の後、通常、4回で10万円などのチケットを購入、あるいは契約をすると聴いた。
習い事にお金がかかるのにさらにそんなにかかるのか、と。
でも、親の「きれいにしてあげたい」と言う気持ちもわかる。
だったら私にできる事はなんだろう?
人の親である私ができる事はないだろうか?

「都度払い」で1箇所だけでも🆗
習い事コースで11箇所の中から好きな箇所を選ぶことができれば良いじゃないか。
大人の脱毛は腕や脚、髭しかしないが、キッズ脱毛ではワキやVラインを入れよう。
それなら、広範囲に生えているタイプの子のレオタードやアンダーパンツの境目だけでもケアができる。

そんなふうにメニューを考えた。

#キッズ脱毛 #習い事 #チアダンス #バレエ #フィギュアスケート #スポーツ #キッズアスリート

予約は2022年1月から受付